カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 政治
  • 2018年7月25日
  • カンボジアニュース

中国政府 カンボジアの外交国際関係研究所にパソコン等を寄付[政治]

news_201807252
(c)Khmer Times

 中国政府は24日、カンボジアの外交官の人材開発のために、約7万5000ドルのIT機器を国立外交国際関係研究所(NIDIR)に寄付した。クメールタイムズ紙が報じた。

 在カンボジア中国大使は、「この寄付はカンボジアのデジタル経済を支えていくだろう。私はカンボジアのIT産業の発展を助けることができ光栄だ」と述べた。

 テレビ、カメラ、プリンター、デスクトップ、ラップトップコンピュータが寄付された。

関連記事
経済
今後の経済成長を後押しするため対外債務の多様化が課題 カンボジア[経済]
(07月13日)
経済
プレアシアヌーク州 中国人の帰還により、経済に復調の兆しか カンボジア[経済]
(06月17日)
経済
中国のサプライチェーンは回復している[経済]
(03月18日)
経済
米中貿易戦争の影響により増加する直接投資 カンボジア[経済]
(01月07日)
政治
シアヌークビルの下水課題に1億7000万ドルを追加割当[政治]
(11月18日)
経済
深センの都市計画研究所、シアヌークビル開発のマスタープラン着手へ[経済]
(11月15日)
あわせて読みたい
業界
ISP業者にとって5Gは脅威というよりはお世辞 [IT・通信]ソク・チャンダ
特集
世界で最も住みたい ネイチャーシティの実現へ
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
本音調査アンケート 調査リポート05―日本人の常識はカンボジア人の非常識
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
政治の最新ニュースランキング
最新ニュース