カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 統計
  • 2023年10月18日
  • カンボジアニュース

カンボジア、世界で最も安価なモバイルデータ料金を提供する国として5位に[統計]

(c)cable.co.uk

2023年の調査データに基づく英国のウェブサイトcable.co.ukの最新の分析によると、カンボジアは1ギガバイトのモバイルデータの価格が安い国のランキングで5位に位置しており、東南アジアの国々の中で最も安価である。

カンボジアの平均価格は1GBあたり0.12ドルで、世界の237の地域や通信プロバイダ、5603のモバイルプランを対象とした調査で5位にランクインした。

ASEAN諸国の中では、カンボジアは地域で最も手頃な価格を提供している。

次に安いのはラオスで、世界ランキングでは14位に位置し、ミャンマー、シンガポール、フィリピンもトップ50に入っており、1ギガバイトあたりの平均価格は0.99ドル、0.63ドル、0.59ドルであった。

最も高価な国はジンバブエで、1ギガバイトあたり43.75ドルとなっている。

調査結果によれば、最も安価な国の5つはイスラエル、イタリア、フィジー、サンマリノ、カンボジアであり、それぞれの1ギガバイトあたりのデータ料金の平均は0.02ドル、0.09ドル、0.09ドル、0.10ドル、0.12ドルであった。

米国は、1ギガバイトあたりの平均コストが6ドルで、世界で最もモバイルデータが高価な国の一つであり、世界ランキングで219位となっている。

cable.co.ukの消費者通信アナリストであるダン・ハウデル氏は、「データの価格が全体的に下がってきている。多くの国が1ギガバイトのモバイルデータを2ドル未満で提供している。2019年の状況とは大きく異なる」と述べた。

なお、この調査のカンボジアのサンプルは、2023年2月に取られたものである。

関連記事
経済
カンボジア、中国支援による国営海底光ファイバーケーブル構築[経済]
(11月15日)
経済
シンガポールとカンボジアの間に設立された金融透明性回廊が中小企業をサポート[経済]
(07月12日)
経済
ティックトックがフェイスブックを上回る カンボジアのデジタルマーケティング領域[経済]
(07月05日)
経済
カンボジア、ベトナム、ラオスとの国境を越えたデジタル決済を促進[経済]
(06月21日)
政治
カンボジアがラオスにマスク200万枚などを寄付[政治]
(11月16日)
経済
通信事業者17社、免許取り消しなどの行政処分 カンボジア[経済]
(10月21日)
あわせて読みたい
業界
顧客基盤のサービスとニッチ市場開拓が競争相手との差別化になる[金融・保険]リー・ジンヨン
業界
日本式のホームセンターがない国には、我々の存在意義がある[卸売・小売]米田 裕二
業界
ISP業者にとって5Gは脅威というよりはお世辞 [IT・通信]ソク・チャンダ
特集
カンボジアの若き虎 TREND INTERVIEW Vol.2
特集
カンボジアの若き虎 TREND INTERVIEW Vol.1
統計の最新ニュースランキング
最新ニュース