カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2020年6月11日
  • カンボジアニュース

カンボジア開発評議会(CDC)、4つ星ホテルの建設プロジェクトを承認[経済]

20200611
(c)Phnom Penh Post

 CDCはサンアンドムーン社の4つ星ホテル建設プロジェクト(投資額3520万ドル、客室数200室)を承認した。プノンペンポストが報じた。

 同ホテルはプノンペン都チャムカーモン区のモニボン橋の北部に位置し、535人の雇用創出が見込まれている。

 観光省高官は、「新型コロナウイルス感染が収束した後、観光客は通常通り戻ってくる」と述べた。

 経済財政省によると、今年1月と2月に承認された建設プロジェクトの総額は19億9600万ドル(前年同期比47%増)と急激な増加をみせており、主に住宅開発セクターでのプロジェクトとなっている。

関連記事
統計
カンボジアの2024年の一人当たりのGDPが2071ドルに上昇 経済財政省[統計]
(10月31日)
経済
今年上半期の大型投資プロジェクトの約65%が中国から カンボジア[経済]
(07月17日)
経済
5つの大型投資プロジェクトを承認(投資総額5000万ドル、雇用創出1万4千人) カンボジア[経済]
(07月11日)
観光
2022年のカンボジアの国際観光収入は14.1億ドル[観光]
(23日)
政治
カンボジア税務総局、税金徴収のためにブロックチェーン技術の導入を検討[政治]
(23日)
観光
2023年に450万人の観光客がカンボジアを訪問と予想[観光]
(22日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア観光投資についての可能性 ~観光統計、ニュースから考察するカンボジア観光産業への投資~(1/2)
特集
カンボジア観光投資についての可能性 ~観光統計、ニュースから考察するカンボジア観光産業への投資~(2/2)
特集
トップインタビュー Himawari Hotel アンドリュー・テイ(1/2)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース
ここ1ヶ月で注目度の高いニュース