カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年1月28日
  • カンボジアニュース

全ての農村に水処理設備の整備を目指す カンボジア[経済]

news_201801281
(c)Khmer Times

 農村開発省オック・ラブン氏は、2025年までに農村地区に住む全てのカンボジア国民が整備された上水処理設備と下水処理設備を利用し、よりよい環境で生活することができるだろうと語った。クメールタイムズ紙が報じた。

 オック大臣によると、2015年の農村地域の上水設備と下水設備の整備率は約50%だったが、2017年には約60%に上昇したとしている。

 この国家プロジェクトに約1億1100万ドルが投じられ、そのうち日本政府は約1000万ドルを援助している。

 日本政府は今後バッタンバン州コンポンチュナン州プレアシアヌーク州シェムリアップ州の都市部の上水処理設備と下水処理設備の充実化を図る援助を行う予定だ。

経済の最新ニュースランキング
最新ニュース
ここ1ヶ月で注目度の高いニュース