カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2020年11月17日
  • カンボジアニュース

2021年に6000人以上の公務員を採用 カンボジア[社会]


(c)Khmer Times

 公務員庁プラム・ソカ大臣は4日、2021年に6106人の公務員を新規採用する内容の通達に署名した。これにより新規採用を承認された省庁は採用活動を行う。クメールタイムズが報じた。

 採用人数の内訳は、教育・青少年・スポーツ省3600人、保健省1300人、法務省178人、内務省170人、国会上院関係監査省5人、公務員庁と鉱工・エネルギー省はそれぞれ8人となっている。

 一方で、公務員の新規採用が認められなかった省庁や公的機関は、外務国際協力省計画省農村開発省社会問題・退役軍人・青少年更正省文化芸術省宗教省国土整備・都市化・建設省、カンボジア王立アカデミーやカンボジア開発評議会、テロ対策全国委員会だ。

 政府は新型コロナウイルスの影響を受け、公的支出を削減するために2020年における公務員の新規採用を停止していた。

関連記事
経済
カンボジア文化芸術省、SNSでの国宝写真利用を禁止[経済]
(09月06日)
社会
カンボジアのパスポート料金の引き下げを検討[社会]
(09月04日)
社会
カンボジア内務大臣、60cc以上のバイクに運転免許を要求[社会]
(08月30日)
政治
カンボジア国民議会、初の女性議会議長が誕生へ[政治]
(08月11日)
経済
今年上半期の大型投資プロジェクトの約65%が中国から カンボジア[経済]
(17日)
経済
5つの大型投資プロジェクトを承認(投資総額5000万ドル、雇用創出1万4千人) カンボジア[経済]
(11日)
あわせて読みたい
特集
チア・ソパーラー大臣が語る、歴史からの再興を遂げたカンボジアの可能性
特集
カンボジア経済データ(2017/7/10更新)
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(2/3)
業界
カンボジアの建設業界、今度はサプライヤー競争の時代[建設・内装]ミース・プロックサー (1/2)
業界
コンドミニアムの建設で最も心身を疲弊させたのは建設以外のことだった[建設・内装]谷俊二 (2/2)
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース