カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2020年6月9日
  • カンボジアニュース

チップモンの大型商業施設は2022年までに完成 カンボジア[経済]

news_202006091-min
(c)Khmer Times

 2018年から開発していたチップモングループの大型商業施設、「チップモン271メガモール」は、2022年までにオープンする予定だ。クメールタイムズが報じた。

 この大型商業施設は5階建て(延床面積15万平方メートル)で、2000台分の車と500台分のバイク用駐車場を備え、プノンペンの中心地に約1億3000万ドルを投じて建設中だ。

 チップモングループのリアン・クン社長は、「チップモン271メガモールの建設により、プノンペン南部の景観を近代的な商業エリアへと変えることができる」と述べた。

関連記事
経済
シアヌークビルに大型ショッピングモールがソフトオープン カンボジア[経済]
(05日)
経済
敗訴の小売業者パークソン、シンガポールへ移送申立てが却下[経済]
(09月23日)
経済
フランチャイズにより拡大を目指すモバイルマート カンボジア[経済]
(09月22日)
経済
パンデミックにより自動車業界の利益下落 カンボジア[経済]
(08月06日)
経済
グランドプノンペンシティの建設再開 カンボジア[経済]
(05月19日)
経済
カンボジアの大物政治家 マレーシア小売業最大手のパークソンに対し1億4450万ドルの勝訴[経済]
(04月29日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 イオンモール ヴット・ティラン
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.3
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.2
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.1
業界
最大の目標は、世界におけるカンボジアのプレゼンスを上げること[観光・飲食]温井 和佳奈(3/3)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース