カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年2月17日
  • カンボジアニュース

カンボジア-ラオス-ベトナムの開発三角地域 貿易協定を批准[経済]

news_201802173
(c)Khmer Times

 カンボジア-ラオス-ベトナム開発三角地域(CLV DTA)の貿易促進と円滑化に関する合意は、カンボジアの国会により2月14日に批准された。クメールタイムズ紙が報じた。

 123人の議員のうち121人が、3カ国間の貿易や投資、人の行き来の促進を目的としたこの協定を支持した。

 この協定では、カンボジアの4つの州(ラタナキリ州ストゥントレン州モンドルキリ州クラチェ州)、ラオスの4つの地域(アッタプー県、サーラワン県、セーコーン県、チャンパーサック県)とベトナムの5つの地域(コントゥム省、ザライ省、ダクラク省、ダクノン省、ビンフオック省)をカバーする。

 開発三角地域の貿易促進に関する合意は、2016年11月、シェムリアップで開催されたCLV DTA第9回首脳会談で、3カ国の代表によって署名された。

 パン・ソラサック商業大臣は、「同協定の対象には、トレード・ショー、市場調査、ビジネス・マッチング、通関手続、衛生植物検疫の貿易要件などが含まれる」と述べた。

 一方、フンシンペック党議員の一人は、「この合意はバランスが取れておらず、経済発展が進んでいるベトナムに圧倒的な利益をもたらす」と懸念を表した。

関連記事
経済
カンボジア 著しい経済成長 マッキンゼー報じる[経済]
(09月21日)
経済
ベトナムとの貿易をさらに促進 カンボジア[経済]
(09月18日)
経済
中国系太陽光発電会社 投資を増やす カンボジア[経済]
(09月15日)
政治
ラオスとの国境係争を受け、カンボジア軍は4000人を増員[政治]
(09月05日)
経済
カンボジア政府 ベトナムと二重課税の協定を締結[経済]
(04月05日)
統計
カンボジア 上半期の外国人観光客数 中国とラオスが急増[統計]
(08月05日)
あわせて読みたい
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(1/4)
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(3/4)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース