カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年1月6日
  • カンボジアニュース

タイのインスタント麺メーカー 工場設立に向けカンボジアに土地購入[経済]

news_201801061
(c)Khmer Times

 インスタント麺ブランドのママ(MaMa)のメーカーであるタイプレジデントフーズPCL社(本拠地・バンコク)は、生産工場を建設する目的でカンボジア・プノンペンに土地を購入した。クメールタイムズ紙が報じた。

 サハグループと日産ホールディングスが所有する同社は、海外での市場機会の拡大を模索しており、2018年にはインスタント麺の工場設立に619万ドルを超える支出を計画しているという。

 建設用地は6400平方メートルで、投資額や建設時期は明らかにされていない。

 カンボジアのタイ大使館によると、カンボジアとタイ間の貿易額は2016年に56億ドルに達し、2015年に比べて1億ドルの増加となっている。

関連記事
経済
東南アジアのゴム部門を活性化させるプロジェクト カンボジア[経済]
(09月26日)
経済
中国系太陽光発電会社 投資を増やす カンボジア[経済]
(09月15日)
経済
ワードブリッジが国連機関とパートナーシップを提携 カンボジア[経済]
(08月21日)
経済
タイ系卸売マクロ シェムリアップに商業センターを建設[経済]
(08月14日)
経済
カンボジア開発協議会 今年上半期で総額35億ドルのプロジェクトを承認[経済]
(07月31日)
経済
ラベル製作会社QLMラベルメーカーズ カンボジアで始動[経済]
(07月28日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 協和製函 ホート・アムセイン
業界
カンボジア人の多くは、まだ不動産購入出来る段階に入っていない[不動産]モーガン・リー
業界
国際企業・中小企業向けのビジネスハブを開発 [不動産] モーガン・リー
業界
事前の情報の収集が大事です。ココチカムデザイン[建設・内装]河内利成
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース