カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年3月21日
  • カンボジアニュース

スマートアクシアタ カンボジアのスタートアップ3社への支援を開始[経済]

 カンボジアの携帯通信キャリア大手のスマートアクシアタは、アジア地域の人々の生活改善を目的とした非営利の国際開発組織であるアジア財団との新しいパートナーシップを発表し、Tekhubプロジェクトを支援し、同国のスタートアップエコシステムの開発を助けるとプノンペンポスト紙が伝えた。

 アジア財団と地元のコワーキングスペース、インパクトハブプノンペンが共同で立ち上げたTekhubプロジェクトは、現在、ソフトウェア開発会社、奨学金の機会共有プラットフォーム、ソーシャルメディア戦略コンサルティング会社のスタートアップ3社を支援している。また、スマートアクシアタのサポートには、直接財務およびインキュベーションのサポートが含まれる。

 アジア財団のカントリーマネージャーのシラスエヴェレット氏は、「Tekhubの主な目標は、既に比較的進んでおり、収益性に向かっている新興企業と協力することだ」と説明した。

 スマートアクシアタのトーマス・ハントCEOは、「カンボジアの新興企業が、国際的規模でもすぐに成功を収めることができると期待することは不合理ではない」と付け加えた。

関連記事
社会
ラタナキリ州の少学校 モバイルアプリで読解力の向上を促進[社会]
(13日)
経済
カンボジア初 オンラインでの保険見積システム開始[経済]
(10日)
経済
国連の開発目標達成に 情報技術への投資が不可欠[経済]
(10月27日)
日系
日系スタートアップ企業スピンルイ 豪州系団体が一部株式を取得[日系]
(10月26日)
社会
水祭りに備え 可動性のある携帯電話基地局の配備を要請[社会]
(10月17日)
経済
スマートアクシアタ 主要オンラインメディア・サバイの株式30%を取得[経済]
(10月11日)
あわせて読みたい
特集
世界で最も住みたい ネイチャーシティの実現へ
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
本音調査アンケート 調査リポート05―日本人の常識はカンボジア人の非常識
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース