カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2017年5月18日
  • カンボジアニュース

11月にシェムリアップで初めての国際観光見本市開催[観光]

 国際観光フェアカンボジア・トラベルマート2017(CTM)は、シェムリアップで新たなビジネスを刺激する目的で初めて開催される予定。クメールタイムズ紙が報じた。

 この展覧会は、国際的な経験を持つ国際展示会社、スリックブース(Slickbooth)と協力し、観光省が11月17日から19日まで開催される予定。

 スリックブースのディレクターは、シェムリアップのソカホテルで、有名な国際観光見本市を専門とするシンガポールのTTG Asia Media&Eventsが共同開催することを発表した。

 CTM 2017は、出張者、企業、国内外のビジネスサービスプロバイダー向けのイベントで カンボジアの観光開発を促進するために、約500社の企業、観光専門家、旅行作家が集まる予定。

関連記事
経済
カンボジアの伝統的な調味料プラホック 地理的表示の取得を求める動き[経済]
(13日)
観光
産官学連携で観光ガイドの職業訓練を強化 プレアシアヌーク州[観光]
(08月31日)
観光
フェリー乗船に課金命令 国内観光客からは反感の声 シアヌークビル[観光]
(08月25日)
観光
カンポット州で232億ドルの大規模プロジェクトが開発[観光]
(08月19日)
経済
シェムリアップ州 観光客の増加が土地の価格上昇に影響[経済]
(08月17日)
経済
エアアジア クアラルンプール―シアヌークビル間の直行便を就航[経済]
(08月11日)
あわせて読みたい
注目
サン&ムーンのジムで健康に メンバーシップへのスペシャルパッケージ
注目
Early Birdの快適で気持ちいいマッサージのスペシャルプロモーション
特集
タオン・コン観光大臣が語る、観光大国カンボジアの実現
注目
日本の夏を楽しむならCJCC七夕フェスティバル いよいよ7月9日開催(入場無料)
注目
七夕フェスティバル 出店者募集
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース