カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2016年12月13日
  • カンボジアニュース

観光客が多すぎて民泊も活用 60万人が参加する海祭り プレアシアヌーク州[観光]

news_201612132
(c)Khmer Times

 プレアシアヌーク州の海祭りが12月23日からクリスマスまで開かれる。3日間のイベントには延60万人の観衆が訪れる予定だ。クメール・タイムズ紙が報じた。

 海祭り実行委員会メンバーの一人であるユン・ミン知事は、「今年の海祭りは、マリンスポーツに、エンターテイメントショーなど、この国一番のパフォーマンスを見ることができる」と豊富を語った。

 海祭りは2011年にスタートし、カンボジアの年末行事の一つとなっているが、非常に多くの観光客が訪れるため、宿泊施設が不足することが懸念されている。

 同氏は、「ホテルやゲストハウスが不足するのではないか。海祭り実行委員会は、地元の人々の家を観光客に貸し出すように働きかけている。これは短期的に、地元の人々の臨時収入になる」と述べた。

関連記事
労働
観光業は4万5000人以上の労働者が失業 カンボジア[労働]
(06日)
経済
プレアシアヌーク州で大規模な果物加工工場の建設計画 カンボジア[経済]
(06月11日)
観光
プノンペンの旅客者数、10年ぶりにシェムリアップを上回る[観光]
(04月07日)
観光
カンボジアの国際空港、乗客数の伸びがスローダウン[観光]
(01月22日)
観光
カタール航空、ドーハ・シェムリアップ間の新路線を11月に就航[観光]
(01月17日)
観光
カンボジアのホテル業界は大きく上昇すると予測[観光]
(01月07日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア観光投資についての可能性 ~観光統計、ニュースから考察するカンボジア観光産業への投資~(1/2)
特集
カンボジア観光投資についての可能性 ~観光統計、ニュースから考察するカンボジア観光産業への投資~(2/2)
特集
トップインタビュー Himawari Hotel アンドリュー・テイ(1/2)
特集
タオン・コン観光大臣が語る、観光大国カンボジアの実現
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース