カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2016年10月5日
  • カンボジアニュース

カンボジアのレストランなど、ランク付けシステムを政府が公表[観光]

news_201610051
(c)Cambodia Daily

 カンボジア観光省が、レストランやクラブ、催し物会場などのサービスクオリティをランク付けするシステムについて公表した。同省からの承認により、ランの花3つで評価される。

 タオン・コン観光大臣は、「観光業界全体でサービス水準のフレームワークを作るのが目的で、担当局が査定に赴いて採点する。基本基準を満たさない場合は政府からの承認が得られなくなる」と述べた。

 世界観光ツーリズム協議会(WTTC)によれば、カンボジアにおいて観光業は政府の経済計画の柱の一つで、GDPの13.5%を占めている。一方でサービスはクオリティを欠いており、世界経済フォーラムのレポートでは144カ国中105位にランキングされている。


本記事は翻訳・翻案権の許諾を得て掲載しております。

関連記事
観光
中国人観光客の増加に高級ホテルは繁盛するも欧米人の人気飲食店は苦戦[観光]
(07日)
経済
ASEANのスタートアップ企業がカンボジアに進出か[経済]
(12月13日)
観光
フン・セン首相 欧州観光貿易評議会よりアンバサダーとして任命[観光]
(12月11日)
観光
国内22カ所のリゾートをロールモデルに選定 観光省[観光]
(12月07日)
観光
シェムリアップ ミャンマー・バガン間 直行便就航へ[観光]
(11月30日)
観光
カンボジアとミャンマーが観光客誘致に関する覚書に署名[観光]
(11月22日)
あわせて読みたい
注目
サン&ムーンホテルでハロウィン仮装パーティーが開催!
注目
環境に配慮したホテルを目指す サン&ムーンホテル
注目
サン&ムーンのジムで健康に メンバーシップへのスペシャルパッケージ
注目
Early Birdの快適で気持ちいいマッサージのスペシャルプロモーション
特集
カンボジアフードビジネス 価値創造 Vol.3
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース