カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2016年10月5日
  • カンボジアニュース

カンボジアのレストランなど、ランク付けシステムを政府が公表[観光]

news_201610051
(c)Cambodia Daily

 カンボジア観光省が、レストランやクラブ、催し物会場などのサービスクオリティをランク付けするシステムについて公表した。同省からの承認により、ランの花3つで評価される。

 タオン・コン観光大臣は、「観光業界全体でサービス水準のフレームワークを作るのが目的で、担当局が査定に赴いて採点する。基本基準を満たさない場合は政府からの承認が得られなくなる」と述べた。

 世界観光ツーリズム協議会(WTTC)によれば、カンボジアにおいて観光業は政府の経済計画の柱の一つで、GDPの13.5%を占めている。一方でサービスはクオリティを欠いており、世界経済フォーラムのレポートでは144カ国中105位にランキングされている。


本記事は翻訳・翻案権の許諾を得て掲載しております。

関連記事
観光
カンボジア政府 観光産業におけるサービス料金を規制[観光]
(19日)
観光
観光学部の大学生に学資ローンを検討 カンボジア観光省[観光]
(17日)
観光
ASEAN加盟国による観光プロフェッショナル向け相互承認に関する会議開催 カンボジア[観光]
(15日)
観光
カンボジア・コンポントム州の観光市場 韓国人投資家から注目を浴びる[観光]
(05月31日)
観光
観光省 ホスピタリティ向上のため、主要国際玄関口にQRコードを設置[観光]
(05月21日)
観光
第1四半期、中国人観光客数が8割増 カンボジア[観光]
(05月16日)
あわせて読みたい
注目
サン&ムーンホテル 中華正月イベントのお知らせ
注目
サン&ムーンホテル バレンタインイベントのお知らせ
注目
サン&ムーンホテルでハロウィン仮装パーティーが開催!
注目
環境に配慮したホテルを目指す サン&ムーンホテル
注目
サン&ムーンのジムで健康に メンバーシップへのスペシャルパッケージ
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース