カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

2019年05月26日

PPCBank内に3店舗目のカフェが開店 最大半額のプロモーション実施中

 カンボジアのろう者が多く活躍するソーシャルカフェ「Socials – Coffee & Humanity」の3店舗目が、PPCBankのサポートによって、同行本店1階に5月19日からオープンしました。

chumoku_201905262 (1)

 このカフェは、2018年から、同行ボントラバエク支店とオルセー支店(ジャパンデスク)内で営業していましたが、利用者からの好評を受け、ノロドム通り沿い本店内でも営業しています。

chumoku_201905263 (1)

 同カフェ開業1周年と3店舗目のオープンを記念して、8月19日(月)までの期間限定での特別割引を実施中しています。

 PPCBankの銀行サービスをご利用のお客様には、同行負担により15%ディスカウントで各種ドリンクをお楽しみいただけます。さらに、PPCBankカードまたはPPCBankモバイルバンキングでのお支払いの場合は、通常価格より50%ディスカウントとなります。

 なお、同カフェの売上はカンボジアのろう者の雇用機会の向上に活用されています。

chumoku_201905261 (1)

 公式WEBサイトは、こちらから

<Socials – Coffee & Humanity>
 PPCBank 本店
 Norodom Blvd, Sangkat Tonle Bassac, Khan Chamkamorn, Phnom Penh

 PPCBank ボントラバエク支店&チャイナデスク
 Preah Monivong Blvd (93), Phnom Penh

 PPCBank オルセー支店&ジャパンデスク
 No 437, Preah Monivong Blvd, (Corner St.214), S/K Beong Prolit, Phnom Penh
 

関連記事
経済
PPCBank(プノンペン商業銀行)の純利益が急増[経済]
(16日)
社会
プノンペン都に「お金の博物館」がオープン カンボジア [社会]
(04月09日)
社会
カンボジア出身の女子ビリヤード選手 プノンペン商業銀行とスポンサー契約[社会]
(01月29日)
経済
プノンペン商業銀行 土曜午前営業とEバンキングが好調
(06日)
経済
プノンペン商業銀行 全世界で展開するダイナースクラブと提携[経済]
(05月04日)
経済
プノンペン商業銀行(PPCBank) 送金サービス「ウィング」の利用が可能に[経済]
(04月24日)
あわせて読みたい
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(1/4)
特集
日本企業ならではのサービスや従業員教育を市場流入させたい
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(3/3)
特集
カンボジア人の声 ウエダカフェ  ボー・バンナック
注目
プノンペン商業銀行(PPCBank)プノンペンタワー支店が店舗移転

その他のプロモーション情報

PPCBankカードならエミレーツ航空の航空チケットが期間限定10%割引!
(01月23日 - 08月31日) 大型連休前の期間限定プロモーション!    PPCBank発行VISAデビットカード / VISAクレジットカードのご利用で、エミレーツ航空のチケットをお得にご予約いただけます。 お盆(盂蘭盆/プチュン・バン)や水祭りといったこれからのホリデーシーズンにむけたご旅行の計画にぜひともお役立てください。 ■プロモーション条件  2019年8月31日(土)までの新規予約、2019年12月15日(日)ご出発分までのプノン...
ヒマワリホテル・アパートメンツ、18周年を記念したイベントを開催
(06月26日 - 06月26日)ヒマワリホテル・アパートメンツは21日、18周年を記念したイベントを開催し、約350名が参加しました。 ダイレクターのアンドリュース・テイ氏は開会の挨拶で謝意を表し、イベントはオードブル料理や受賞歴のあるクラフトビールなどが振る舞われるなか、アートオークション、ファッションショーなどの余興のほか、ビンゴゲームが行われ、盛会となりました。  また、改装されたスイートルームとツーベッドルームのお披露目がされたほか、民間救急活動を行う国...
カンボジアのビジネス誌 CAMBODIA BUSINESS PARTNERS 10号を発刊...
(06月21日 - 06月21日) CAMBODIA BUSINESS PARTNERS 10号を発刊しました。  本誌は、当WEBマガジンの紙媒体で、カンボジアに進出を検討する日本企業のためのビジネス情報を詰め込んだ年2回刊のフリーマガジンです。2014年に準備号を発刊してから数えれば11号目となります。  カンボジアには現在、生活情報や観光情報を発信するBtoC向けのフリーマガジンが3誌ありますが、本誌はビジネス情報を発信するBtoB向けのフリーマガジンとして...