カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年11月1日
  • カンボジアニュース

習近平国家主席 シアヌークビル のさらなる投資を要求 カンボジア[経済]

20181031
(c)Phnom Penh Post

 中国当局は29日、「習近平国家主席がプレア・シアヌーク州へのさらなる投資を推進している」と述べた。プノンペンポスト紙が報じた。

 同国家主席は、プレア・シハヌーク州を中国とカンボジアの協力の象徴モデルとみなしているようだ。
 
 プレア・シアヌーク州は、製造、観光、賭博の分野で巨大な成長を見せている。地元の不動産代理店のダイレクターは、「製造業へのさらなる投資は、農業国から工業化された国への変化を助長するだろう」と述べた。

関連記事
経済
一帯一路構想にはリスクが伴うと専門家は指摘 カンボジア[経済]
(12月23日)
経済
セルカード 中国企業と提携しeSIMサービス開始 カンボジア[経済]
(12月21日)
経済
カンボジアエアポート利用者数 120万人増加の1000万人へ[経済]
(12月19日)
経済
シーフェスティバル期間中 500社が自社製品展示 カンボジア[経済]
(12月18日)
経済
シアヌークビル の海 廃棄物による汚染進む カンボジア[経済]
(12月11日)
政治
鉄道インフラ部門において協力する日本と中国 カンボジア[政治]
(12月10日)
あわせて読みたい
特集
卒業生の収入とITレベルが、圧倒的。世界トップレベルのIT事業が始まる。
特集
ただ代わりに得るものは、世界へ飛び立てる切符。
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(1/4)
注目
アジアン・ビジネス交流会(旧KJCC) 5月27日開催
業界
より多くの製品とサービスの導入で投資家を誘致していきたい[金融・保険]スヴァイ・ハーイ(2/2)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース