カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年2月26日
  • カンボジアニュース

移動式インターネットの加入が急増しSIM販売は停滞[経済]

news_20160226
(c)Phnom Penh Post

 プノンペンポスト紙によると、カンボジア郵便電気通信省が2015年移動式インターネットの加入者数が30%と飛躍的に伸びた一方で、SIMカードの売上が徐々に減っていると発表した。

 SIMカードの契約数は2015年には前年比2%増の2090万人に達し、インターネット接続に携帯電話を使っているのは630万人と移動式インターネットの使用が急増している。

 同紙の取材に応じた郵便・電気通信省の関係者は、SIMカードの所有者数は人口に比べて飽和状態に近いため、加入者増加率は近年ほど高くはならないが、スマートフォンへの移行に、移動式インターネットの成長の余地があると話す。

 報告によると、640万人のインターネット加入者のうち99%の630万人が移動式インターネットを使用しており、固定式を利用しているのはたったの6万4000人であった。

 スマートフォンの増加によりこの傾向は今後も続き、カンボジア人の異常なソーシャルメディア欲も相まって、成長の余地はかなりあり、低価格化にも結び付くだろう、と前出の関係者は語る。

 現在、カンボジアには固定インターネット接続業者が29社、移動式インターネット接続業者が9社、ボイスオーバーIP業者が26社ある。また、光ファイバーネットワークに関しては、テレコムカンボジア社、ベトナム系ヴィッテル(VITtel)社、中国系カンボジア光ファイバーケーブルネットワーク(CFOCN)社により2万6000kmのケーブルがあるが、その全てが使用されている訳ではないと彼は付け加えた。

関連記事
経済
携帯電話会社に全加入者の登録を要請 カンボジア電気通信規制機関[経済]
(08月23日)
社会
クメール・ルージュの歴史を学ぶアプリ さらなる展開を目指す[社会]
(07月27日)
社会
交通法改定後 減らぬ交通事故による犠牲者 カンボジア[社会]
(07月06日)
経済
インドシナ地域の大手広告代理店 カンボジアでブランドを立ち上げ[経済]
(07月04日)
法律
カンボジア サイバー犯罪の法律策定を急ぐ[法律]
(07月03日)
経済
携帯電話使用で課金される追加料金 加入者からは不満の声 カンボジア[経済]
(07月02日)
あわせて読みたい
特集
本音調査アンケート 調査リポート05―日本人の常識はカンボジア人の非常識
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
カンボジア人の声 MEIHO ENGINEERING Inc. チューン・チャナ
特集
トップインタビュー スマートアクシアタ CEO トーマスハント No.1
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース