カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2023年7月8日
  • カンボジアニュース

カンボジアの輸出市場は中国が最大、RCEPとFTAが投資を促進[経済]

(c)KT

カンボジアは中国との貿易関係と輸出市場を拡大するためにカンボジア・中国自由貿易協定(Cambodia-China Free Trade Agreement=CCFTA)を活用している。

カンボジアの経済政策は自由で魅力的であり、貿易額も増加している。

しかし、地域市場への輸出はまだ限定的であり、カンボジアの企業は地域価値連鎖に組み込まれていない。

中国との貿易はパンデミックの課題にもかかわらず順調であり、2021年には予定よりも早く二国間貿易目標を達成した。

中国はカンボジアの最大の輸出市場であり、カンボジアの総輸出の一部を占めている。

さらに、カンボジアはRCEP(地域包括的経済連携)と双方向のFTA(自由貿易協定)も活用して投資を促進している。

これらの協定はカンボジアの持続的な貿易成長を後押しし、外国直接投資を引き付ける役割を果たしている。

カンボジアの経済は2022年には46.8億ドルの投資を引き付け、成長が見込まれている。

2023年にはガーメントおよび非ガーメントの製造品の輸出、観光業の回復、交通通信業と農業の成長が経済を推進する要因となる見込みだ。

カンボジア政府はRCEPとFTAが2027年までにカンボジアが最も恵まれない国の地位を卒業し、2030年には中高所得国、2050年には高所得国になる目標を支援すると述べている。

このような取り組みはカンボジアの外国直接投資と輸出市場の拡大に寄与しており、特に新型コロナウイルス感染拡大後の経済復興において重要な役割を果たしている。

関連記事
統計
カンボジア経済、観光業復活と非衣料品輸出好調により昨年5.3%成長[統計]
(02月06日)
経済
カンボジア、中国支援による国営海底光ファイバーケーブル構築[経済]
(11月15日)
経済
中国の広州地下鉄グループが新国際空港へ接続するMRTの構築を提案[経済]
(10月23日)
経済
2023年の9ヶ月間におけるカンボジアの米国向け輸出:68億ドル、前年比2.1%減[経済]
(10月16日)
経済
衣料品・靴の輸出は18%減、タイからの織物輸入は72%減 カンボジア[経済]
(10月12日)
経済
カンボジアと中国:新時代の経済協力とその影響[経済]
(09月13日)
あわせて読みたい
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(4/4)
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(3/4)
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(2/4)
特集
陸路国境ポイペト、 混沌からの脱却なるか~カジノと国境交易で栄えたカンボジアの”陸のカオス”が、 日系企業が主導する「タイ+1」の新たな製造拠点に?変貌の過渡期にある国境の街の今~(1/4)
特集
スン・チャントール上級大臣兼公共事業運輸大臣が語る、カンボジアの努力と発展の可能性
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース