カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年12月13日
  • カンボジアニュース

ケニアへの初の直行便を発足することに合意 カンボジア[経済]

keizai_20181213
(c)Khmer Times

 民間航空庁(SSCA)マオ・ハーバナル長官は11日、ケニアへの初の直行便を発足する航空協定に署名した。クメールタイムズ紙が報じた。

 この署名は、ケニアのナイロビで開催されたICAO航空サービスネゴシエーションイベントで行われた。

 SSCAの広報官は、「カンボジアとケニアの間で直行便を開設することに関心がある航空会社があれば、今すぐ進めることができる」と述べた。

 現在ケニア航空は、バンコク、ハノイ、香港、ドバイ、中国の広州を含むアジアのいくつかの目的地に運航している。

 アフリカ大陸からの観光客の数は昨年から14.5%増加し、1万2752人に達した。

経済の最新ニュースランキング
最新ニュース
ここ1ヶ月で注目度の高いニュース