カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年11月6日
  • カンボジアニュース

カンボジアビール プレミアリーグのビールパートナーに[経済]

news_201711061
(c)Phnom Penh Post

 カンボジアビールのロゴが、イングランドプロサッカーリーグ(プレミアリーグ)に加盟するプロサッカークラブ、マンチェスター・シティFCのLEDボードに表示される。プノンペンポスト紙が報じた。

 マンチェスター・シティは、製造元であるクメール・ビバレッジとカンボジアビールを東南アジアのビールパートナーとする3年間の契約を結んだ。

 クメール・ビバレッジのコミュニケーション担当ダイレクター、イン・ソティアリット氏は、「世界で最も注目されるスポーツリーグに、カンボジアのブランドが表示されるのは今回が初めてだ。我々は、カンボジアの国内サッカーもずっと支援してきた」と述べた。同社は2009年に設立され、ボトル入り飲料水、ソフトドリンク、エナジードリンクも生産している。

 シティフットボールグループのパートナーシップ担当シニアバイスプレジデント、ダミアン・ウィロビー氏は、「これがカンボジアとの初のパートナーシップであり、アジアでのクラブのプレゼンスをさらに強化する」とプレスリリースで語った。

 マーケティング・リサーチ会社マンゴ・タンゴのクリス・マッカシーCEOは、「カンボジア製品と国際スポンサーのパートナーシップは、増加するだろう。カンボジアのビール広告は、これまで愛国心を謳ったものが多かったが、最近は市場シェアを築くため、国際的なものに移行している」と話した。

関連記事
経済
キリロムグローバルフォーラム2022が開催 147名の登壇者が7日間に渡り活発な議論を繰り広げる[経済]
(05月31日)
経済
日本はカンボジアの商法制度の整備に大きな機会がある=ソック上級顧問[経済]
(08月25日)
経済
2月20日市中感染拡大事件でレストランチェーンに多大な犠牲 カンボジア[経済]
(03月16日)
経済
最大手のアクレダ銀行、昨年は多額の利益を計上 カンボジア[経済]
(12日)
経済
工業科学技術革新省、新しい品質製品のロゴを発表 カンボジア[経済]
(11日)
経済
シェムリアップの企業、外国人観光客依存の収益構造見直し カンボジア[経済]
(02日)
あわせて読みたい
特集
本音調査アンケート 調査リポート10 カンボジア人の金銭感覚
特集
本音調査アンケート 調査リポート9 カンボジア人の外食について
特集
トップインタビュー インドチャイナリサーチ カール・リモイ (1/2)
注目
NATURAL LIFE FAIR ナチュラルライフフェアのお知らせ
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース