カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年3月28日
  • カンボジアニュース

カンボジアでの金価格は史上最高値に接近[経済]

news_20160328_mini
(c)Khmer Times

 金の取引価格が上昇している。

 プノンペン最大の宝飾店の1つ、ヘン・チャイ・ティスジュエリーでは、1ドムラン(カンボジアでの金取引単位、1ドムラン=37.5グラム)あたり約1500ドル、商業省によると今年初めに比べて最大4.67%増の1456ドル、3月10日には1ドムランにつき1472ドルであった。

 宝飾店オーナーのヘン・チャイ・ティス氏によると、国内取引は投機目的というよりクメール正月やプチュンバン(盆)で指輪やネックレスなど個人の装飾品としての購入が目的だとクメールタイム紙の取材で話した。

 同紙によると、プノンペンで両替所を複数所有するリーホー社のシエン・リム氏、アクレダ銀行の副最高経営責任者フォーナリー氏は共に、金価格はロンドンの国際市場に基づいており、米国通貨の価値低下やオイルの価格下げが金価格の上昇・減少に関連しないと述べている。

関連記事
経済
最大手のアクレダ銀行、昨年は多額の利益を計上 カンボジア[経済]
(12日)
社会
ハラール専門の行政組織を商業省内に設立予定 カンボジア[社会]
(01月26日)
経済
第3四半期、住宅ローンの申請件数が50%増加 カンボジア[経済]
(11月19日)
経済
宝石・宝飾品の輸出額、1~8月で20億ドルを超える カンボジア[経済]
(11月13日)
経済
上場7銘柄のうち4銘柄の株価が公募価格を下回る カンボジア[経済]
(11月11日)
経済
9月末時点で150万台以上の自転車を輸出 カンボジア[経済]
(11月05日)
あわせて読みたい
特集
ウン・コンターパヴィー女性大臣が語る、女性の社会経済的エンパワーメント
特集
パン・ソラサック商業大臣が語る、商業部門の未来と日本への期待
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(3/3)
業界
銀行業界は強い成長を見せている [金融・保険]イン・チャンニー
業界
カンボジアの金融革新のリーダーであり続けます [金融・保険] ジョジョ・マロロス
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース
ここ1ヶ月で注目度の高いニュース