カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2021年1月20日
  • カンボジアニュース

大学生の入学数が減少し、学生の一部は授業料の支払いを停止 カンボジア[社会]


カンボジア高等教育協会会長のヘン・ワンダ氏

 新年度に高等教育機関に入学した学生の数は例年に比べて減少した。

 カンボジア高等教育協会の会長であるヘン・ワンダ氏によると、新型コロナウイルスの感染拡大以降、「すべての私立大学で一部の学生が授業料の支払いを停止している」と述べた。

 同氏によると、自身が運営する私立大学ではパンデミック前の年と比較して学生が約40%減少し、他の学生は一時的に勉強を中断して授業料の支払いを止めたという。同氏は、「他の大学にも確認したが、自分の大学の入学者数が最も多いことを知った」と述べた。

 また、プノンペンで勉強を続ける学生の約80%は地方出身で、滞在費などの生活費と学費を支えるため就労しなければならないが、働き先を見つけることが容易ではない。

関連記事
社会
私立学校や教師、保護者 学校閉鎖の影響で厳しい財政状況に カンボジア[社会]
(12月28日)
経済
今年9月末までの自動車の輸入、前年と比較して約35%減少 カンボジア[経済]
(12月23日)
労働
コロナで大企業は解雇、中小企業は労働時間時間の削減や減給 カンボジア[労働]
(12月18日)
経済
世銀、カンボジア経済は2021年に回復すると予測[経済]
(12月17日)
観光
来年のための観光事業の営業ライセンスの更新料金を免除 カンボジア[観光]
(12月11日)
経済
保険料総額、今年第3四半期は前年同期比で8.2% カンボジア[経済]
(12月03日)
あわせて読みたい
特集
キリロム工科大学の今を追う 育てるのは企業のデジタルトランスフォーメーションを促すエンジニア
特集
キリロム工科大学 学生寮投資のお願い
特集
卒業生の収入とITレベルが、圧倒的。世界トップレベルのIT事業が始まる。
特集
ただ代わりに得るものは、世界へ飛び立てる切符。
特集
カンボジアのシリコンバレー
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース
ここ1ヶ月で注目度の高いニュース