カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 政治
  • 2018年12月10日
  • カンボジアニュース

鉄道インフラ部門において協力する日本と中国 カンボジア[政治]

syakai_20181210
(c)Construction&Property

 日本と中国は、アジアで競争の激しい鉄道インフラ部門において協力することに合意した。さらに日本は一帯一路政策(OBI)による中国支配を抑制する目的で、同地域における150のプロジェクトの支援を約束した。 コンストラクションプロパティが報じた。

 両国はこの地域の鉄道プロジェクトの入札について、繰り返し議論した後、鉄道インフラ部門に20-30合弁会社を設立することに同意する予定である。

 日本は、10月に東京で行われたの第10回メコン・日本サミットにおいて、東南アジア5カ国で150の開発プロジェクトに資金を提供することに合意した。「質の高い」インフラプロジェクトは、日米の政府によって推進されている自由で開かれたインド太平洋戦略(free and open Indo-Pacific strategy)を支持するという条件付きでタイ、ベトナム、カンボジア、ラオス、ミャンマーに提供される。

関連記事
経済
プレアシアヌーク州 中国人の帰還により、経済に復調の兆しか カンボジア[経済]
(06月17日)
社会
コンポンチャム州スタントラン地区で建設中の橋、87%完成[社会]
(06月03日)
経済
カンボジア政府 今後10年は新たなダム建設は行わないと宣言[経済]
(03月20日)
経済
中国のサプライチェーンは回復している[経済]
(03月18日)
社会
フン・セン首相、カンボジア韓国友好橋の建設を要請[社会]
(02月12日)
経済
米中貿易戦争の影響により増加する直接投資 カンボジア[経済]
(01月07日)
あわせて読みたい
特集
タオン・コン観光大臣が語る、観光大国カンボジアの実現
特集
スン・チャントール上級大臣兼公共事業運輸大臣が語る、カンボジアの努力と発展の可能性
注目
カンボジア全国技能大会にて、技能五輪金メダリストによる電工デモを初めて実施!
注目
アジアン・ビジネス交流会(旧KJCC) 5月27日開催
業界
交通網や電気の問題にも着手していくことが求められる [不動産] ソーン・シアップ
政治の最新ニュースランキング
最新ニュース