カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2019年6月14日
  • カンボジアニュース

バベットの工場で1500人がストライキ 会社側は要求に応じる[労働]

news_201906141
(c)Khmer Times

 スヴァイリエン州のバベット市で1500人以上の衣料工場労働者が労働条件の改善を求めストライキをしている。クメールタイムズ紙が報じた。

 サンライズライトエンタープライズ社の労働者が署名した請願書によると、1562人の労働者全員が、代表を選出する権利や休日に働く労働者に残業手当を支給する権利などを要求している。

 また、工場の生産を10%削減すること、休業中の労働者に対してより寛容であること、健康保険の提供、理由のない解雇を控えることを要求している。

 州労働当局責任者によると、同社は労働者のほとんどの要求に同意したものの、マネージャーを解雇し生産を減少させる点には同意しなかったという。

関連記事
労働
縫製労働者の失神例は昨年減少した カンボジア[労働]
(15日)
経済
米中貿易戦争の影響により増加する直接投資 カンボジア[経済]
(07日)
労働
フン・セン首相、家賃を値上げしないよう家主に呼びかける[労働]
(12月27日)
労働
1万人近い移民労働者がタイから強制送還 カンボジア[労働]
(12月19日)
労働
カンボジア労働省、2020年末までに社内診療所の設置を要請[労働]
(12月05日)
経済
EBA適用取りやめの脅威にもかかわらず、縫製工場が開設 カンボジア[経済]
(12月04日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 AIA生命保険 ファイナンシャルプランナー チェア・チャンメトレイ
特集
カンボジア人の声 協和製函 ホート・アムセイン
特集
カンボジア人を雇用する日本人の苦悩
業界
カンボジア人の多くは、まだ不動産購入出来る段階に入っていない[不動産]モーガン・リー
業界
国際企業・中小企業向けのビジネスハブを開発 [不動産] モーガン・リー
労働の最新ニュースランキング
最新ニュース