カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2019年6月14日
  • カンボジアニュース

バベットの工場で1500人がストライキ 会社側は要求に応じる[労働]

news_201906141
(c)Khmer Times

 スヴァイリエン州のバベット市で1500人以上の衣料工場労働者が労働条件の改善を求めストライキをしている。クメールタイムズ紙が報じた。

 サンライズライトエンタープライズ社の労働者が署名した請願書によると、1562人の労働者全員が、代表を選出する権利や休日に働く労働者に残業手当を支給する権利などを要求している。

 また、工場の生産を10%削減すること、休業中の労働者に対してより寛容であること、健康保険の提供、理由のない解雇を控えることを要求している。

 州労働当局責任者によると、同社は労働者のほとんどの要求に同意したものの、マネージャーを解雇し生産を減少させる点には同意しなかったという。

関連記事
労働の最新ニュースランキング
最新ニュース