カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2020年8月14日
  • カンボジアニュース

グランドツインズインターナショナル(GTI)、第1四半期の売上高は15%減 カンボジア[経済]

20200814-1
(c)Phnom Penh Post

 カンボジア証券取引所(CSX)に提出された、台湾系縫製会社のGTIの四半期報告書によると、第1四半期の売上は1246億リエル(3037万ドル)となり、前年同期の1471億から15.29%減少した。プノンペンポストが報じた。

 CSXの副会長は、「新型コロナウイルスの感染拡大の影響は衣料品だけでなく、ほぼ全ての産業に影響を与えるだろう。一方でGTIは約10%の減益で乗り切っており、投資家はこの事実を無視してはいけない」と述べた。

 カンボジアでは、750万ドル以上の株主資本を持つ上場企業は四半期ごと、および会計年度において15%以上の利益や損失の増減がある場合、投資家に適時開示しなければならない。

 カンボジア縫製業協会(GMAC)によると、現在450件の衣料品・履物工場が製造を中断しており、上半期には83件の工場がすでに閉鎖され、約15万人の労働者に影響を与えている。

関連記事
経済
上場7銘柄のうち4銘柄の株価が公募価格を下回る カンボジア[経済]
(11月11日)
経済
PPCBank社債上場第2フェーズは応募超過に カンボジア[経済]
(10月12日)
経済
マスクと手袋の新工場で3000人の雇用創出 カンボジア[経済]
(09月01日)
経済
パンデミックによる解雇、損害賠償金の支払い免除 カンボジア[経済]
(07月02日)
経済
業界団体がEBAの停止延期を欧州委員会に陳情 カンボジア[経済]
(06月04日)
経済
毎月40ドルの特別手当 来週より給付開始 カンボジア[経済]
(05月22日)
あわせて読みたい
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(1/4)
業界
カンボジアの人々に対する説明を続けていく[金融・保険]ホン・ソク・ホー(2/2)
業界
上場には多大な努力が必要とされている[金融・保険]ホン・ソク・ホー(1/2)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース