カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2020年3月11日
  • カンボジアニュース

中国の資金援助による道路建設、3000キロメートルを超える カンボジア[経済]

20200311-1
(c)Khmer Times

 フン・セン首相は、「中国の資金提供により建設された道路は3000キロメートルを超える」と述べた。クメールタイムズが報じた。

 首相は10日、国道55号線の開通と国道10号線の着工を合わせた式典の際に、中国に対して感謝の意を表した。

 公共事業運輸省スン・チャントール大臣によると、全長182.16キロメートルの国道55号線の建設費用は中国からの1億3280万ドルの資金提供と国家予算により完成したという。

 国道55号線は中国企業により建設され、国道10号線の建設も同企業が担当する。国道10号線はバッタンバン州からコッコン州を結ぶ全長198.71キロメートルの道路で、1億8838万ドルの予算と4年の建設期間が想定されている。

関連記事
社会
トラックの4分の1が過積載 カンボジア[社会]
(10月07日)
社会
シェムリアップの道路インフラに予算1億5000万ドル承認[社会]
(09月10日)
経済
フン・セン首相 シェムリアップの道路インフラ整備に向けて1億5000万ドルの投資 カンボジア[経済]
(09月04日)
経済
物流インフラの近代化と改革の必要性 カンボジア[経済]
(08月27日)
経済
無許可で営業していた自動車修理工場40件が営業停止処分 カンボジア[経済]
(08月26日)
社会
無許可の自動車修理店の取り締まりを強化 カンボジア[社会]
(07月09日)
あわせて読みたい
特集
チア・ソパーラー大臣が語る、歴史からの再興を遂げたカンボジアの可能性
特集
WILLONE BUILDING 遂にオープン!
特集
スン・チャントール上級大臣兼公共事業運輸大臣が語る、カンボジアの努力と発展の可能性
業界
現場を知る者と話し合わず、建設事業を始めてしまうことは非常に危険[建築・内装]ドム・リエン(2/2)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース