カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2019年8月20日
  • カンボジアニュース

工業手工芸省の高官、中小企業に株式上場を促す[経済]

news_201908201
(c)Khmer Times

 政府は、地元の中小企業に、証券取引所に上場するよう呼びかけている。クメールタイムズ紙が報じた。

 工業手工芸省の高官は、資金調達の制限がカンボジアの中小企業にとって依然として最大の課題の1つであるとし、カンボジア証券取引所(CSX)に参加するよう促した。

 (※CSX上場企業のリアルタイム株価はこちらからご覧頂けます)

 同氏は、「カンボジアには従業員10人以上の中小企業が約52万社あるが、そのうち政府に登録されているのは約15万社だ。中小企業セクターは経済成長のバックボーンであり、中小企業が繁栄すれば、国は繁栄する」と述べた。

 カンボジア証券取引委員会(SECC)の副局長は、企業を上場させるための主要な課題をいくつか挙げ、「政府に登録すれば10年前から遡及的に納税しなければならないことを恐れている。また、家族経営の企業は部外者の介入を望まない。また、単純に事業拡大の野心がない」と述べたが、「競争の激化により、家族経営の企業も競争力を維持するために戦略を再考することを余儀なくされている」と付け加えた。

 政府は1月初旬、上場企業に大きな税制上の優遇措置を与える政令を発表している。

関連記事
経済
プノンペン自治港、今年1月から7月の間の物流量が大幅に増加[経済]
(08月23日)
経済
グランドツインズインターナショナル、第2四半期の成績も好調[経済]
(08月20日)
経済
カンボジア証券取引所、取引時間を大幅延長[経済]
(08月15日)
日系
亀田製菓、地元菓子メーカーとの合弁会社が事業開始[日系]
(08月12日)
経済
関係省庁連携で違法建設現場を食い止める カンボジア[経済]
(07月09日)
経済
シアヌークビル経済特区(SSEZ)がCSXに上場する カンボジア[経済]
(06月21日)
あわせて読みたい
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(1/4)
業界
CSXは初期段階から改善されている[金融・保険]スヴァイ・ハーイ(1/2)
業界
カンボジアの人々に対する説明を続けていく[金融・保険]ホン・ソク・ホー(2/2)
業界
上場には多大な努力が必要とされている[金融・保険]ホン・ソク・ホー(1/2)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース