カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2019年5月15日
  • カンボジアニュース

日本・カンボジアの第1四半期の貿易額16.5%増[経済]

news_201905152
(c)Khmer Times

 日本貿易振興機構(JETRO)の最新の報告によると、カンボジアの対日貿易額が輸出・輸入共に増加している。クメールタイムズ紙が報じた。

 今年第1四半期の貿易総額は5億5500万ドルに達し、前年同期比16.5%の増加となった。

 カンボジアから日本への輸出額は4億5400万ドルと、対前年同期比16%増で、日本からの輸入額は1億400万ドルと、対前年同期比20%増だった。

 商業省の広報官は、「両国間の貿易額の増加は、良好な外交関係とカンボジア政府の輸出市場の多様化への努力の結果だ」と述べ、「カンボジア製品は海外で認知されつつある」と付け加えた。

 カンボジアからの輸出は主に衣服、履物で、日本からの輸入は主に機械、車両だという。

経済の最新ニュースランキング
最新ニュース