カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年8月9日
  • カンボジアニュース

フードデリバリーのニャム24 スマートアクシアタの傘下へ[経済]

news_201808094
(c)Phnom Penh Post

 7日火曜、スマートアクシアタが支援するデジタル・イノベーション・ファンド(SADIF)は、カンボジアのオンラインフードデリバリーサービスの1つであるニャム24(Nham24)の株式を取得したと発表した。プノンペンポスト紙が報じた。

 ニャム24は2016年に設立され、プノンペンとシェムリアップで500以上のレストランと提携する国内最大の食品供給プラットフォームの1つだ。スマートは最近加入者に幅広いライフスタイルサービスを提供するためにプッシュしている。

 創設者であるボリマ・チャンCEOは、「追加の資金提供を受けて、可能な限り最善の顧客サービスを提供し、地元のレストランと提携関係を強化することに引き続き注力する。SADIFと協力して市場ポジションを強化することを楽しみにしている」と語った。

関連記事
経済
スマートアクシアタ社が新たな奨学金プログラムに調印 カンボジア[経済]
(10月03日)
経済
スマートアクシアタ 学生に教育資金を融資 カンボジア[経済]
(09月14日)
経済
スマートアクシアタとインパクトハブが共同で起業プログラムを開始[経済]
(08月22日)
経済
カンボジア通信大手2社がモバイルインフラを強化[経済]
(07月24日)
経済
スマート・アクシアタ アジア最高権威の通信業者向けのアワードで受賞[経済]
(06月29日)
経済
カンボジア通信大手のスマートアクシアタ 最も優れた納税者として金賞を受賞[経済]
(05月17日)
あわせて読みたい
特集
タオン・コン観光大臣が語る、観光大国カンボジアの実現
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
カンボジア経済データ(2017/7/10更新)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース