カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年12月18日
  • カンボジアニュース

プノンペンの地下に壮大なショッピングセンターの建設計画[経済]

 プノンペン都は、ナーガ・ブリッジの東に地下モールと駐車場を20百万ドル以上かけて建設するための実現可能性を調査している発表した。プノンペンポスト紙が報じた。

 副知事は、「マレーシアの駐車管理会社(Edisijuta)のカンボジア子会社が、4階建ての地下ショッピングセンターと駐車場を建てる予定で、この計画は、技術面の調査を行っている段階だが、2~3年後には計画を完了させたい。」と述べた。

関連記事
社会
プノンペン-カンダール州を結ぶ環状道路3号線が着工[社会]
(20日)
社会
ダムコー市場の移転を否定 プノンペン都庁[社会]
(05日)
経済
プノンペン中心部にあるダムコー市場 北部郊外に移転予定[経済]
(04日)
経済
ゴミ収集収業者シントリー社 賃上げに合意 カンボジア[労働]
(12月28日)
経済
2018年の建設プロジェクト数は19%減少 カンボジア建設省[経済]
(12月26日)
経済
米系酪農企業 カンボジア産牛乳の生産を拡大[経済]
(12月24日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 イオンモール ヴット・ティラン
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.3
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.2
特集
イオンモールプノンペン開業、示唆に富むその舞台裏。ビジネス視察で見るべきポイント Vol.1
業界
カンボジア人が誇りを持てる場所を作りたい[観光・飲食]温井 和佳奈(1/3)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース