カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2018年7月14日
  • カンボジアニュース

アクレダ銀行など6金融機関 観光分野の教育資金に融資[観光]

news_201807142
(c)Khmer Times

 観光省は11日水曜、アクレダ銀行、カナディア銀行、フタバマイクロファイナンス、ハッタカクセカー、クレジット、CMKの6つの金融機関が、政府主導の観光関連分野の教育資金を融資を提供すると発表した。クメールタイムズ紙が報じた。

 このプログラムは、大学や職業訓練センターでのコースの資金調達に使用される。

 同省は、「ローンの担保に関わるプロセスは単純であり、担保要求がないななど、条件は低く保たれている」と述べた。返済期間は約7年となり、借り手は様々なオプションを利用して低金利で返済することができる。

 カンボジアの観光部門では、学生のスキルを強化する絶好の機会となる。

関連記事
政治
観光部門への投資に関する初のフォーラムを開催 カンボジア[政治]
(18日)
経済
アクレダ銀行が新しいQRコードサービスを開始 カンボジア[経済]
(17日)
政治
フランスと観光業の強化に関する覚書を締結する意向を表明 カンボジア[政治]
(06日)
経済
カンボジア最大の銀行がデジタルインフラに投資 カンボジア[経済]
(05日)
経済
革新的な農業プロジェクトが正式に開始 カンボジア[経済]
(01日)
経済
AMKマイクロファイナンスが中国の銀行に80%の株式を売却  カンボジア[経済]
(08月31日)
あわせて読みたい
特集
タオン・コン観光大臣が語る、観光大国カンボジアの実現
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 vol.5
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (4/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース