カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2018年6月19日
  • カンボジアニュース

カンボジア政府 観光産業におけるサービス料金を規制[観光]

news_201806194
(c)Khmer Times

 観光産業における企業と顧客の透明性を高めるため、政府は、ホテル、ゲストハウス、レストランなどが顧客にサービス料を請求する際、有効な事業免許と観光省が発行した品質証明書を所持することが定められた。クメールタイムズ紙が報じた。

 上記の必須項目の他に、サービス料を徴収する企業は、観光省の取り組みであるグッド・ホスピタリティ・コンペティションに参加することも求められており、これに参加することにより企業は顧客によって評価されるという。

 カンボジア国家観光連盟の事務総長は、「以前は提供されていた品質水準に見合わないサービス料を請求するレストランが多かったが、これによってサービス料を支払う顧客は良いサービスが保証されるようになる」と述べた。

関連記事
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース