カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2018年6月15日
  • カンボジアニュース

ASEAN加盟国による観光プロフェッショナル向け相互承認に関する会議開催 カンボジア[観光]

news_201806151
(c)Khmer Times

 ASEAN加盟国による観光プロフェッショナル向け相互承認に関する第二回の会議が、6月20日から21日にプノンペンで開催される。クメールタイムズ紙が報じた。

 観光プロフェッショナル向けの相互承認協定(MRA-TP)は、ASEAN地域の認定観光客の移動を促進することを主な目的に、ASEAN経済共同体の設立を支援する主要イニシアチブとして2009年に採択された。

 観光省によると、会議では4つのテーマについて深く議論され、質の高い研修プログラムの提供における課題や、ASEAN MRA-TPおよびその他の法的枠組み、ASEAN資格の認定、観光産業の従業する労働者の訓練などが含まれている。

 会議には1000人以上の出席者が集まり、国連開発計画(UNDP)、アジア開発銀行(ADB)、国際労働機関(ILO)をはじめとする多数の地域機関や国際機関の講演者が参加する予定。

観光の最新ニュースランキング
最新ニュース