カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2018年1月27日
  • カンボジアニュース

カンボジア 中国人観光客数の急増が更なる観光ブームを引き起こす[観光]

news_201801272
(c)Phnom Penh Post

 中国人観光客がカンボジアの観光産業の好況を大きく後押しした。プノンペンポスト紙が報じた。

 観光省の年次報告書によると、カンボジアを訪れた中国人観光客の数は、昨年、46%増加し約120万人となった。これは、昨年のカンボジアへの観光客数の全体560万人の21%以上を占めた。これにより、中国は観光客数でベトナムの約84万人、ラオスの50万人、タイの40万人を大きく上回った。

 ベトナム人観光客数が前年から13%減少したが、中国人観光客の急増がカンボジアの観光産業の好況を大きく支えた。また、ラオスからの観光客数も36%以上増加した。

 カンボジアを訪れた観光客の総数は11.8%増加し、2016年と2015年のそれぞれ6.1%と7%の成長率を上回った。カンボジアから国外への観光も前年から22%増加し175万人になった。

関連記事
経済
シェムリアップの新空港 選挙後に着工開始 カンボジア[経済]
(18日)
経済
中国企業 発電所と衛生技術への投資計画発表 カンボジア[経済]
(18日)
観光
アクレダ銀行など6金融機関 観光分野の教育資金に融資[観光]
(14日)
経済
シアヌークビルの不動産 中国からの投資により急成長を遂げる[経済]
(13日)
観光
選挙期間中の観光客数に影響ない見込み カンボジア[観光]
(11日)
政治
カンボジアと中国は60年の友情を祝う[政治]
(04日)
あわせて読みたい
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(1/4)
注目
アジアン・ビジネス交流会(旧KJCC) 5月27日開催
業界
直行便は、時間の節約が大事な日本人投資家やビジネスマンの方々にとって有益
業界
多くのカンボジア人にとって海外旅行の選択肢が広がる [飲食・観光] アンディー・コンフン (2/2)
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース