カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2017年5月20日
  • カンボジアニュース

プノンペンの観光名所ワットプノンで電動立ち乗り二輪車が走る[観光]

news_201705201
(c)Phnom Penh Post

 プノンペン都庁は17日、観光名所ワットプノンで10台の中国産セグウェイタイプの電動立ち乗り二輪車がレンタルできるようになると発表した。プノンペンポスト紙が報じた。

 プノンペン都の広報担当者によると、中国の援助で得たセグウェイタイプの電動立ち乗り二輪車は、寺院での安全を維持するためにパトロールによっても使用されるほか、観光名所を見学するために観光客は1万リエル(約2.5ドル)でレンタルできるという。

 このサービスは2~3日後に利用可能となる予定。

関連記事
観光
エアアジア、ドンムアン国際空港とシアヌークビル国際空港に直行便[観光]
(04月24日)
経済
プリンスグループ プノンペン近郊にレジャーパークを開発[経済]
(04月22日)
観光
クメール正月中、国内外の観光客数が約500万人に登る カンボジア[観光]
(04月19日)
観光
シェムリアップ州 さらなる観光客ニーズを求める カンボジア [観光]
(04月10日)
観光
カンポット州の新港 建設工事の4分の1が完了 カンボジア[観光]
(03月15日)
観光
コンポンチュナン州でリバーフェスティバル 50万人の来客と予測[観光]
(03月05日)
あわせて読みたい
特集
タオン・コン観光大臣が語る、観光大国カンボジアの実現
特集
カンボジアのシリコンバレー
特集
カンボジア人の声 イオンモール ヴット・ティラン
特集
カンボジア人の声 イルヴリール コム・チャンティア
特集
カンボジア人の声 マダムサチコ・アンコールクッキー リー・ミニア
観光の最新ニュースランキング
最新ニュース