カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2016年12月22日
  • カンボジアニュース

カンボジア人の海外旅行客が大幅増 今後は日本・韓国へも[経済]

news_201612221
(c)Phnom Penh Post

 個人所得の増加やFacebookなどのソーシャルメディアの成長がカンボジア人の旅行熱を後押しし、国内旅行のみならず近隣諸国への海外旅行客が増加している。プノンペンポスト紙が報じた。

 太平洋アジア観光協会(Pacific Asia Travel Association=PATA)のカンボジア支部会長は、「近年カンボジア人の海外旅行客は増加しており、タイやベトナム、次いでシンガポール、マレーシアへの旅行が増えている」と述べた。

 カンボジア観光省のデータによると、今年1月から10月までの間の海外旅行客は118万人で昨年から20%増となり、タイ国政府観光庁より入手した数値では、2016年の10ヶ月で56万4549人のカンボジア人がタイを訪れ、昨年同期間の43万3352人に比べ39%の増加を記録したとしている。

 プノンペンのある旅行代理店は、「カンボジア人は家族や友人など10人程度の大人数での海外旅行を好む傾向があり、それが海外旅行客の急激な増加に貢献している。今は1000ドル以下でASEAN近隣諸国へ旅する旅行客が60%、残りはより費用をかけ香港、日本、韓国やヨーロッパ旅行を行っている」と話している。

 インターネット利用によってカンボジア人の世界への視野は広がり、その関心は今後ASEANのみならず日本・韓国といった他の国へ向いていくとしている。

関連記事
統計
カンボジアを訪れる外国人観光客 順調に増加[統計]
(12日)
観光
水祭り シアヌークとシェムリアップの観光客数増加[観光]
(08日)
日系
イオンモールでトラベルフェア 訪日カンボジア人旅行者の増加を期待[日系]
(07日)
観光
カンボジアの観光業 チャイナ・レディ戦略の強化へ[観光]
(06日)
経済
韓国のASEAN展示会にカンボジアから10社が出展[経済]
(02日)
観光
シェムリアップ-重慶間の直行便 さらに多くの中国人観光客が集まる[観光]
(10月21日)
あわせて読みたい
注目
アジアン・ビジネス交流会(旧KJCC) 5月27日開催
業界
直行便は、時間の節約が大事な日本人投資家やビジネスマンの方々にとって有益
業界
多くのカンボジア人にとって海外旅行の選択肢が広がる [飲食・観光] アンディー・コンフン (2/2)
業界
カンボジア人に常に新しい海外旅行を提案 [飲食・観光] アンディー・コンフン(1/2)
業界
何かしらの解答を出せる能力が必要[運輸・物流]キム・ソンモ
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース