カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 観光
  • 2016年9月30日
  • カンボジアニュース

カンボジア―インド間の直行便運航を行う航空会社を募集[観光]

news_201609301
(c)Khmer Times

 民間航空庁(State Secretariat of Civil Aviation=SSCA)が、カンボジア―インド間の直行便運航を行う航空会社を募集している。SSCAの広報官によると、カンボジアとインドの航空会社に、ニューデリーやシェムリアップ、プノンペン便の申込書の提出が可能だ。

 同氏は、「カンボジア―インド間には、2002年から直行便の覚書がある。ヒンドゥー教と仏教の宗教的・文化的な影響を受け、両国の絆は紀元1世紀にまで遡る。インド人は、カンボジアの寺院、特にヒンズー教の遺物アンコールワットや、また新婚旅行の行き先としても興味を持っている」と付け加えた。

 今年1-7月で前年同期比30%増の約2万4000人のインド人観光客がカンボジアを訪問しており、在カンボジアインド大使は、「来年開始予定のカンボジア―インド間の直行便に期待している。最初はシェムリアップの可能性が高い」と話す。

観光の最新ニュースランキング
最新ニュース