カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2020年3月2日
  • カンボジアニュース

今年度の歳入、予算を上回る カンボジア政府[経済]

20200302
(c)Khmer Times

 カンボジア政府の今年度歳入は予算を上回り、前年同期比の3倍となった。クメールタイムズが報じた。

 経済財政省によると、2019年における歳入は60億3400万ドルに達し、これは今年度予算の9割を占める。

 税収は前年同期比で28%増の28億1900万ドル、関税と物品税からの収入は前年同期比で30%増の32億1500万ドル。

 関税消費税総局のクン・ニム総局長によると今年度の税収は過去20年で最大であり、投資と重要分野への税制優遇等の処置が検討されている。

 カンボジア商工会議所リム・ヘン副会頭は、「オンライン申告制度が透明で効率的な税収を生み出している。しかしまだ想定しているレベルではないが、及第点である」と述べた。

 フン・セン首相は、「月平均で5億ドルの税収があり、支出と準備金にまわすことが可能である」と述べ、来年度予算に向けて前年比22.7%増の82億3000万円の予算承認をした。

経済の最新ニュースランキング
最新ニュース
ここ1ヶ月で注目度の高いニュース