カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2018年6月2日
  • カンボジアニュース

インド カンボジアに医大と病院建設へ[経済]

news_201806022
(c)Phnom Penh Post

 インドのスレシュ・プラブ商工大臣は先週、「インドは、ASEAN諸国との関係を強化する一環として、カンボジアに病院と医科大学を設立する」とインドのメディアに語った。プノンペンポスト紙が報じた。

 国営銀行のインド輸出入銀行は、専門医療サービスの需要が高まっているカンボジアにおいて、インドのヘルスケア事業者や教育機関が進出するための資金や投資家の確保に既に重きを置いているという。

 スレシュ大臣は、「インドとASEANの経済関係を強化するため、CLMV諸国において複数のプロジェクトを行う予定だ。カンボジアでは病院や医科大学を、ミャンマーでは専門病院数院と教育機関を、またベトナムでは薬局を建設する」と述べたが、詳細については明かさなかった。

 カンボジア商業省の広報官は、「インド―カンボジアの両大臣間で話し合う場が持たれた。ヘルスケア分野はカンボジアに必要なベンチャービジネスとして優先度が高い。具体的な交渉は始まってないが、インドのヘルスケア業界は先進的で、カンボジアへの投資は有益だろう。プロジェクトの実現と医療分野における人材育成支援を願っている」と語った。

 同氏よると、カンボジア―インド間の二国間貿易額は2017年に1億2600万ドルに達しており、特にインドからの医薬品や医療機器の輸入が多かったという。

関連記事
社会
PPCBank、眼病治療を無償提供 カンボジア低所得者層に[社会]
(06月28日)
社会
ハラール専門の行政組織を商業省内に設立予定 カンボジア[社会]
(01月26日)
経済
宝石・宝飾品の輸出額、1~8月で20億ドルを超える カンボジア[経済]
(13日)
経済
9月末時点で150万台以上の自転車を輸出 カンボジア[経済]
(05日)
経済
商業省、電子商取引事業者に許可制を導入 カンボジア[経済]
(10月20日)
経済
イージーコム、低コストの電子化データ管理ソリューションを提供 カンボジア[経済]
(09月15日)
あわせて読みたい
特集
ウン・コンターパヴィー女性大臣が語る、女性の社会経済的エンパワーメント
特集
パン・ソラサック商業大臣が語る、商業部門の未来と日本への期待
特集
カンボジア人の声 ケーマインターナショナル総合病院 産婦人科 チャン・チャンノエウン 
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 Vol.4
注目
サンインターナショナルクリニックからのお知らせ
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース
ここ1ヶ月で注目度の高いニュース