カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 統計
  • 2016年8月16日
  • カンボジアニュース

今年上半期のカンボジア人海外旅行者数、約70万人に到達[統計]

news_201708162
(c)Khmer Times

 カンボジア観光省によれば、今年上半期の国外へ旅行するカンボジア人の数が、前年同期比26%上昇し約70万人に到達した。クメールタイムズ紙が報じた。

 カンボジア観光連盟のホー・ヴァンディ事務局長は、カンボジア人の平均収入が増加傾向にあることが背景だと語る。特に近隣諸国へ旅行する者はビジネスチャンスを探したり、健康診断のために渡航するという。

 また同氏は、「直行便の存在やASEAN諸国内はビザが不要なことも海外渡航者が増加している要因だ」と指摘した。

 プノンペンに拠点を置く旅行会社、2ワールドトラベル社の責任者によれば、海外旅行者の増加にはツアー会社間の低価格競争も要因のひとつだという。

 「我々の顧客のほとんどは、予算200~600ドルほどのマレーシアや中国へのパッケージツアーを利用する」と同氏は話す。

 世界銀行は今年7月に、カンボジアを「低所得国」から「低中所得国」へと格上げしたばかりだ。

統計の最新ニュースランキング
最新ニュース