カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2020年6月3日
  • カンボジアニュース

コンポンチャム州スタントラン地区で建設中の橋、87%完成[社会]

news_202006031-min
(c)Khmer Times

 コンポンチャム州スタントラン地区で建設中の橋は先月時点で計画の87%が完成しており、2021年3月までに完成する予定だ。クメールタイムズが報じた。

 公共事業運輸省によると、コンポンチャム州スタントラン地区とトボンクムン州クローチクマル地区を結ぶこの橋は、2020年12月までに接続を完成させ、2021年3月(本来は2021年5月完成予定)に前倒しで竣工できる予定だという。

 この橋は、全長1131メートル、全幅13.5メートル、建設総費用は約5700万ドル、建設期間は42か月の計画だ。

関連記事
社会
シェムリアップの道路インフラに予算1億5000万ドル承認[社会]
(09月10日)
経済
物流インフラの近代化と改革の必要性 カンボジア[経済]
(08月27日)
経済
無許可で営業していた自動車修理工場40件が営業停止処分 カンボジア[経済]
(08月26日)
社会
無許可の自動車修理店の取り締まりを強化 カンボジア[社会]
(07月09日)
社会
シアヌークビルの道路復旧・拡張プロジェクト 9割方完了 カンボジア[社会]
(05月18日)
経済
新たな貿易ルートは、商取引を助ける カンボジア[経済]
(03月18日)
あわせて読みたい
特集
タオン・コン観光大臣が語る、観光大国カンボジアの実現
特集
スン・チャントール上級大臣兼公共事業運輸大臣が語る、カンボジアの努力と発展の可能性
特集
トップインタビュー トーマス・インターナショナル・サービス クリストファー・トーマス (1/2)
業界
交通網や電気の問題にも着手していくことが求められる [不動産] ソーン・シアップ
業界
想像以上にカンボジア市場の可能性、面白さ、やりがいを感じた[飲食] 小池 聡
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース