カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2019年5月9日
  • カンボジアニュース

毎年恒例の赤十字イベント 2000万ドル以上の寄付金を集める カンボジア[社会]

news_201905092
(c)Khmer Times

 世界赤十字156周年記念式典で、カンボジア赤十字(CRC)は全国から約2076万ドルの寄付金を集めた。クメールタイムズ紙が報じた。

 プノンペンにあるCRC本部で開催され、フンセン首相とCRCのブン・ラニー会長によって執り行われた。

 フン・セン首相は、「このイベントは人道問題の解決を促進し、脆弱な人々、特に自然災害の被害者を支援するための資金を集めることを目的としている」と述べた。

 この式典で、最も多額の寄付をしたのは、ローカル向けの住宅を開発・販売している地元不動産会社ニューワールドからの約130万ドルだった。寄付金は2018年は1800万ドル、2017年に1340万ドルと、カンボジアの経済成長に比例して金額も増加している。

関連記事
社会
世銀、医療人材の育成システムの強化に1500万ドル融資 カンボジア[社会]
(06月01日)
政治
フン・セン首相、コロナウイルスに関し中国を支援[政治]
(01月31日)
社会
カンボジアの大気汚染、工場や車両、森林火災、廃棄物の焼却などの煙が原因[社会]
(01月20日)
社会
4380万ドル費やし貧困者等に健康管理サービスを提供 カンボジア[社会]
(12月27日)
経済
カンボジアの製薬会社、鎮痛剤の輸出を検討[経済]
(12月19日)
労働
カンボジア労働省、2020年末までに社内診療所の設置を要請[労働]
(12月05日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 ケーマインターナショナル総合病院 産婦人科 チャン・チャンノエウン 
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 Vol.4
注目
サンインターナショナルクリニックからのお知らせ
注目
インフルエンザ予防接種キャンペーンのお知らせ
業界
外国人にとっての心構え。日系クリニックの現場で起きていること。[医療・医薬] 野々村 秀明
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース