カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2018年7月20日
  • カンボジアニュース

公共バス内に無料Wi-Fi設置へ プノンペン[社会]

news_201807203
(c)Khmer Times

 プノンペンの公共バスは、乗客の利便性を向上させるため無料Wi-Fiを設置し、現在は試験段階にある。クメールタイムズ紙が報じた。

 公共バスの利用者の一人は、「乗車時間が楽しく、退屈にならなくなるのでこの動きを歓迎する。より多くの人々が渋滞を緩和するためにバスを利用するようになるだろう」と語った。

 7月初めには、155台の都営バスに決済サービス、ウィングのカード決済機が設置された。

 プノンペン都知事は、1月に都庁が公衆バスサービスをサポートするためのスタッフ費用などの経費を捻出するため、毎月約15万ドルを削減していると述べている。

関連記事
経済
現地インターネットサービスプロバイダーがG-PONを採用 カンボジア[経済]
(21日)
経済
セルカード カンボジアで最速のモバイルネットワークと表彰[経済]
(02月28日)
経済
カンボジア上場企業5社 堅調な業績により株価高騰[経済]
(02月12日)
社会
中学校中退者向けにオンライン教育 カンボジア教育省[社会]
(01月23日)
経済
中国企業 カンボジアと香港を結ぶ海底ケーブルに投資[経済]
(01月22日)
社会
インターネットユーザー数が増加 カンボジア[社会]
(12月08日)
あわせて読みたい
特集
本音調査アンケート 調査リポート05―日本人の常識はカンボジア人の非常識
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
カンボジア 水ビジネス最前線
特集
カンボジア人の声 MEIHO ENGINEERING Inc. チューン・チャナ
特集
トップインタビュー スマートアクシアタ CEO トーマスハント No.1
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース