カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 社会
  • 2016年12月7日
  • カンボジアニュース

ソーシャルメディア上で拡散する偽ニュースや誤報に懸念を表明 ― カンボジア情報大臣[社会]

news_201612071
(c)Phnom Penh Post

 カンボジア情報省キウー・カニャリット大臣は、カンボジアジャーナリストクラブが主宰する会議で、「ネット市民が不確かな情報をソーシャルメディア上で拡散している。ほとんどのFacebookユーザーが正当性を確認せずに好きな記事を単純に読み、共有している」と述べた。プノンペンポスト紙が報じた。

 コンラート・アデナウアー財団の代表は、「信頼できる情報を判断する能力を持つことは、国際的な課題だ。メディアリテラシーに関する学校教育が必要だ」と述べた。

 スタンドフォード大学の調査によると、2/3のアメリカの若者は、信頼できるニュースを識別できなかったという。ソーシャルメディアの普及に伴い「偽ニュース」が増加していることに、フェイスブックのCEO、マーク・ザッカーバーグ氏も懸念を示している。

 カンボジアメディア研究院の一人は、「誤報については懸念しているが、同時にソーシャルメディア上の自由を制限することになる。ジャーナリストが主導権を握り、誤報の蔓延防止に努めるべきだ」と語った。

関連記事
経済
富裕層中心にカンボジアのヘリコプター需要が高まる[経済]
(18日)
社会
シアヌークビルなど地方都市の排水システムの研究を中国企業と合意 カンボジア[社会]
(15日)
日系
日本製タバコ カンボジアタバコ産業協会に再加入[日系]
(13日)
社会
中国支援で改修されたカンボジア国道6号線 正式に開通へ[社会]
(13日)
社会
カンボジアが国連総会の副議長に選出される[社会]
(11日)
経済
広告代理店の女性COO 「ウーマン・アジアリーディング・チェンジアワード」で受賞[経済]
(09日)
あわせて読みたい
注目
NATURAL LIFE FAIR ナチュラルライフフェアのお知らせ
注目
リアルエステートドットコムが提供する新たなウェブサイトとモバイルアプリに注目!
注目
カンボジアビジネスパートナーズ 進出ガイドが充実
特集
本音調査アンケート 調査リポート05―日本人の常識はカンボジア人の非常識
注目
カンボジアビジネスパートナーズ Kindle版 堂々発売
社会の最新ニュースランキング
最新ニュース