カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2019年12月27日
  • カンボジアニュース

フン・セン首相、家賃を値上げしないよう家主に呼びかける[労働]

news_201912272
(c)Khmer Times

 フン・セン首相は26日、家賃を値上げしないよう家主に呼びかけた。クメールタイムズが報じた。

 フン・セン首相は、来月から縫製業及び製靴業労働者の最低賃金が182ドルから190ドルに引き上げられることを踏まえて、「賃金の引き上げ額以上に家賃を引き上げないよう家主に要請し続けたい。労働者の最低賃金は8ドルしか増えないのに、一部の家主が家賃を10ドル値上げしようとしている」と述べ、「地方自治体は家主とこの問題を解決する必要がある」と付け加えた。

 労働者運動集団連盟(CUMW)のパウ・シナ代表は、「指令ではないため、効果が低い」と述べ、すべての家主に指示書を発行すべきだと指摘した。

関連記事
経済
パンデミックにより不動産業界は第2四半期に大きな打撃 カンボジア[経済]
(07月15日)
労働
スヴァイリエン州では1万人以上の労働者が休職 カンボジア[労働]
(07月08日)
経済
建設業界のマイナス成長は2021年に回復予想 カンボジア[経済]
(06月23日)
労働
操業停止により20万人の工場労働者に影響 業界団体が発表[労働]
(05月07日)
経済
カンボジアのコンドミニアムの販売価格、下降は僅か 第1四半期[経済]
(04月14日)
経済
パンデミックによる不動産業界への影響 低価格帯物件は堅調 カンボジア[経済]
(04月02日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア人の声 JC Agricultural Cooperatives Co.,Ltd ジェネラルオペレーションオフィサー ノウン・クンティー
特集
カンボジア人の声 AIA生命保険 ファイナンシャルプランナー チェア・チャンメトレイ
特集
まちづくりひとづくり スペシャル対談 vol.3
特集
活況カンボジア不動産投資 リスクとリターンを見極めた先に映るその正体は? 2/2
特集
活況カンボジア不動産投資 リスクとリターンを見極めた先に映るその正体は? 1/2
労働の最新ニュースランキング
最新ニュース