カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2016年12月16日
  • カンボジアニュース

年間1000人のカンボジア人のメイドをシンガポールに派遣と報道 労働省は否定[労働]

 シンガポールのテレビ番組が、カンボジアは毎年シンガポールに1000人のメイドを送ることを承認したと報道した。プノンペンポスト紙が報じた。

 先週、シンガポールのエージェントがカンボジアを訪問し、政府機関と協力して協定の枠組みについて議論したという。

 シンガポール労働省は公式に、「今現在、カンボジア人のメイドは年間100名ほどあっせんされているが、新しい労働力として、来年からは最低でも年間1000人をあっせんされることを望んでいる」と述べた。

 しかしながら、この報道に対し、カンボジア労働省の広報担当者は、「そのような約束は知らないし、現在そのような交渉があるかどうかも確認できていない」と語った。

関連記事
労働
フン・セン首相 民間企業に対しムスリム女性のヒジャブ着用を認めるよう主張[労働]
(02日)
労働
フン・セン首相 最低賃金の過度な引き上げ要求を控えるよう労働者に警告[労働]
(09月29日)
社会
タイに360人の政府職員を派遣 年末までにカンボジア人不法労働者に法的書類を与える[社会]
(09月10日)
経済
カンボジアで衣服労働者向け無料医療サービス 1月より開始[経済]
(09月06日)
労働
カンボジア縫製訓練校が着実に成果をあげる[労働]
(08月26日)
労働
フン・セン首相 工場労働者に対し産休中の給与引き上げを約束[労働]
(08月26日)
あわせて読みたい
特集
カンボジアフードビジネス 価値創造 Vol.02
特集
カンボジア人を雇用する日本人の苦悩
業界
全企業が同じ法律に基づき平等に競争することが重要[人材] ケビン・ブリテン (3/3)
業界
直近の解決方法はこちらが英語を理解すること[人材] ケビン・ブリテン (2/3)
業界
現在のカンボジアの技術職支援には、水平的取り組みが必要[人材] ケビン・ブリテン (1/3)
労働の最新ニュースランキング
最新ニュース