カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2016年10月24日
  • カンボジアニュース

毎月1万人のカンボジア人が海外へ出稼ぎに[労働]

news_201610232 (1)
(c)Khmer Times

 カンボジア労働職業訓練省によると、毎月最大1万人のカンボジア人が雇用を求めて海外を訪れるという。

 イット・ソムヘーン労働大臣は9月19日、「タイ、マレーシア、韓国、日本、シンガポールなど多くの国に、毎月8000人から1万人のカンボジア人を送っており、斡旋企業は国内に60社以上ある」と話す。

 労働及び人権連携センターのエグゼクティブダイレクターは、「しかしそのほとんどが低賃金で、海外労働のメリットを受けられない非熟練労働者だ。加えて彼らは訪問国の言語を話すことができず、搾取や権利侵害のリスクに身を置く」とクメール・タイムズに語り、また、「次の選挙において、政府が国外の投票所設置を拒否したため、海外在住者には投票する機会が減り、帰ってきても時間がかかる」と付け加えた。

関連記事
労働
外国人労働許可証などの査察を強化する予定 カンボジア労働省[労働]
(22日)
労働
海外で強制労働されるカンボジア人 隣国と保護協議[労働]
(12日)
労働
カンボジア縫製業 最低賃金法案の協議終結[労働]
(03日)
日系
プロキャスト 介護労働者の為に300万ドル資金援助 カンボジア[日系]
(01月20日)
労働
最低課税所得基準額 今月より300ドルに カンボジア[労働]
(01月19日)
労働
愛媛県 カンボジア人の技能実習生1000人受け入れ[労働]
(01月17日)
あわせて読みたい
注目
カンボジア全国技能大会にて、技能五輪金メダリストによる電工デモを初めて実施!
特集
カンボジア人を雇用する日本人の苦悩 Vol.2
特集
カンボジア人を雇用する日本人の苦悩
業界
カンボジアの環境や文化を踏まえて考えるとあり得る場合も多い[人材・コンサル]小柳 知里 (2/2)
業界
カンボジア人就職者に対しては段階的な取組みが必要[人材・コンサル]小柳 知里(1/2)
労働の最新ニュースランキング
最新ニュース