カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 労働
  • 2016年8月17日
  • カンボジアニュース

カンボジア入国管理局、不法滞在の中国人190人を逮捕[労働]

news_201608172
(c)Fresh News

 カンボジア入国管理局が今週火曜日、ソク・パル長官からの勅令を受け、不法滞在して建設現場で働いていた中国人190人を逮捕した。建設現場は、プノンペン都チャムカーモン区のトンレバサック地区にある「シノ・グレートウォール」だ。フレッシュニュースが報じた。

 同局局長によれば、逮捕された中国人らは不法に又は許可なしで国内に滞在・労働していたが、現在は全員がビザやパスポート、労働許可書などの必要書類を所持しているという。

logoCDfinal@2x
本記事は翻訳・翻案権の許諾を得て掲載しております。

労働の最新ニュースランキング
最新ニュース