カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年6月27日
  • カンボジアニュース

金融政策の調査に向け韓国と契約 カンボジア中央銀行[経済]

news_201703091
(c)Phnom Penh Post

 カンボジア国立銀行(NBC)と韓国は先週金曜日、カンボジア経済の為替相場とインフラ率の関係性を分析・調査するため覚書を交わした。プノンペンポスト紙が報じた。

 NBCと韓国の中央銀行である韓国銀行はカンボジアの経済発展に向けた効果的な金融政策の策定方法を模索していくという。

 NBCのチア・セレイ総局長によると、直ちに研究を開始し12月までに政策に関する報告を発表できる見込み。同氏は、カンボジアのドル化経済もあり、これまでインフレ率は為替相場の影響を受けていたとし、この調査によって物価の安定と維持に向け金融政策をより適切に扱うことができると述べた。

関連記事
経済
カンボジア国立銀行、人民元が日々の取引で使用されるという噂を否定[経済]
(04月30日)
経済
カンボジア国立銀行、不動産部門の成長は減速すると予測[経済]
(04月26日)
経済
世界初なるか、ブロックチェーン技術使用の中央銀行 カンボジア[経済]
(04月11日)
経済
カンボジアとシンガポール 金融技術向上のため協力 [経済]
(04月08日)
経済
依然として現地通貨リエルのシェアは低いまま カンボジア[経済]
(03月21日)
政治
マネーロンダリング・テロ資金供与の防止対策の強化 カンボジア[政治]
(03月15日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(3/3)
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(2/3)
特集
急拡大するカンボジアのマイクロファイナンス市場。存在感を増す日系企業の参入と巨額投資、そのマネーが向かう先の実体は?(1/3)
注目
アジアン・ビジネス交流会(旧KJCC) 5月27日開催
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース