カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年5月6日
  • カンボジアニュース

カンボジア精米業者への緊急融資が不調 農村開発銀行[経済]

news_201705061
(c)Khmer Times

 穀物の価格を安定させるための2700万ドルの緊急融資資金の4分の1も融資されていない。クメールタイムズ紙が報じた。

 政府は昨年、価格の暴落が発生した後、精米業者が農家から脱穀前のコメを購入するために、農村開発銀行(RDB)に1キログラムあたり840リエル($0.21)の融資するよう指示した

 RDBを通じてカンボジアコメ協会(CRF)に融資を行い、財団が保証人の役割を果たした。

 CRFは、申請者を審査し、干ばつの後にベトナムから流入したコメとの競争に直面していた精米業者に手を差し伸べ、コメは輸出用に処理されたが、カンボジアの精米の輸出は、2015年に比べて昨年の0.7倍にとどまった。

 RDBのカオ・タッチ氏は、「5人の精米業者が総額500万ドル近くのローンを申請した。世界のコメ価格の下落に伴い、資本力があっても買わないのかもしれない」と述べた。年利7%だった。

 しかし、昨年に農林水産省ヴェイン・サコン大臣が、民間セクターとの会合で、国内の精米業者について苦言を呈したことがあり、「コメ産業が現在抱えている問題は外部的なものではないと考える。精米業者がコメ農家を真剣に支える気がない」と述べている。

関連記事
経済
中国当局、カンポット州のバナナ工場を視察 カンボジア[経済]
(19日)
経済
カンボジア初、600トンの有機肥料を輸出[経済]
(13日)
社会
タモウク湖周辺に違法居住している家族を強制退去 カンボジア[社会]
(05月20日)
経済
ドリアンの収穫高は悪天候のため減少 カンボジア[経済]
(05月15日)
経済
年間5万4149トンの家畜と肉を輸入 カンボジア[経済]
(04月26日)
社会
カンボジアは深刻な眼科医不足[社会]
(04月18日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(4/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(1/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(3/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(2/4)
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(1/4)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース