カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年4月3日
  • カンボジアニュース

安い海外産に負けない高品質のバナナ カンボジア農家に明るい見通し[経済]

news_201704033
(c)Khmer Times

 近隣諸国からの安価なバナナが輸入されているが、地元のバナナ農家はほとんど心配していないという。クメールタイムズ紙が報じた。

 カンダール州のあるバナナ農家は、「安い輸入品はカンボジア産のバナナに勝てない。私たちのバナナはシュガーバナナと呼ばれ最高の味わいだからだ」と語った。

 カンダール州農業部の担当者も、「ベトナムからの輸入は依然として小さい。安いかもしれないが、地元の人々は味が気に入っていない」と語り、「カンボジアのバナナ農家は心配する必要はない」と述べた。

 一方、カンボジアはバナナ輸出のために有利な海外市場を見つける可能性がある。昨年10月、中国の習近平大統領は、中国がカンボジアから多くの農産物を輸入することを検討していると語った。中国は米やキャッサバなどの農産物のほかに、バナナをはじめとする他の農産物の輸入を拡大しようとしているという。

関連記事
経済
カンボジアとベトナムは輸入関税の撤廃に合意[経済]
(18日)
経済
日本との二国間貿易が大きく拡大 カンボジア[経済]
(05日)
社会
プノンペン-カンダール州を結ぶ環状道路3号線が着工[社会]
(01月20日)
経済
欧州連合(EU)がカンボジアのコメに関税を課すことを決定[経済]
(01月18日)
経済
一帯一路構想にはリスクが伴うと専門家は指摘 カンボジア[経済]
(12月23日)
経済
コメの輸出量が13%減少 カンボジア[経済]
(12月22日)
あわせて読みたい
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(4/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(1/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(3/4)
特集
カンボジア農業最前線〜最貧国の零細国家が手にした『神器と信用』が引き起こす農業変革の波〜(2/4)
特集
不燃性マーケット?カンボジア株式市場〜開設から5年、全く活性化の兆しを見せないカンボジア証券市場。 周辺ASEAN諸国の証券市場の軌跡と合わせて辿る新興株式マーケットの可能性 〜(1/4)
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース