カンボジアに進出する日系企業のための
B2Bガイドブック WEB版

  • 経済
  • 2017年3月3日
  • カンボジアニュース

中国銀行 カンボジア事業を再編[経済]

 中国の5大国有商業銀行の1つである中国銀行(BOC)は事業を再編する。プノンペンポスト紙が報じた。

 BOCは、カンボジアの事業を再構築すると発表し、親会社から資産をBOC香港に1億7100万ドルで売却する。また、BOC香港はBOCからインドネシアの事業も2億600万ドルで買収する。

 BOC香港の最高経営責任者は、「この2支店の買収により、BOC香港の地域ネットワークをさらに拡大するだろう」と述べた。

 BOCは2010年にカンボジアで事業を開始し、2つの支店を有するほか、シアヌークビルとシェムリアップに新たな支店を開設する計画を発表した。カンボジアの銀行業務は、2015年に1億200万ドル、対前年比36.8%増の利益を計上した

関連記事
経済
中国企業 カンボジア政府から天然ゴムの輸入強化へ[経済]
(06日)
経済
トゥールコーク区に多文化ホール 伝統や歴史に焦点を当てた不動産プロジェクト[経済]
(04日)
経済
中国製スマートフォンMeizu Pro 7 カムフォンから販売開始[経済]
(08月30日)
経済
来年のカンボジア国民議会選挙 銀行部門に及ぼす影響は最小限になると予測[経済]
(08月28日)
経済
ワールドブリッジグループ 中国企業と公共インフラの共同開発へ[経済]
(08月04日)
経済
カナディアン銀行 ユニオンペイと共同でデビットカードサービス開始[経済]
(08月03日)
あわせて読みたい
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (4/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (3/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (2/4)
特集
隠れた“フィンテック先進国”カンボジア ~スマホ・携帯による送金額は国内総生産の半額規模にまで到達、急速に普及する金融×IT先端サービスの行く先は?~ (1/4)
業界
ANZグループとしても、世界70%の地域での営業活動を行う中で、アジアへの自由貿易の重要性を認識しています[金融・保険] レオニー・レスブリッジ
経済の最新ニュースランキング
最新ニュース